最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
PROFILE
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
今日のお天気
モバイル
qrcode
LINKS
ブログ内を検索


OTHERS
安食台小学校ふれあいキャンプ
8月1〜2日にふれあい推進委員会による、恒例のキャンプが安食台小学校にて開催されました。気温が熱く大人も子どもも大変だったと思いますが、全員がけがなく乗り切れてよかったと思います。
 カレー作りや肝試し花火と子ども達の笑顔が、夏バテを吹き飛ばしてくれます。

運営をされた、ふれあい推進委員会、学校教職員、保護者の皆様、大変お疲れ様でした!
黒豆引き渡し式、産業祭 10月12日
商工会青年部として、持つ煮込みを出店いたしました。この日は、季節外れの暑さで30度近くありました。持つ煮込みであるため売れ残りが心配でしたが、おかげさまで午後1時頃には無事完売できました。

 今年は黒豆の出来栄えが良かったそうで、丹精込めて育てられた農家の方々も一安心ではないでしょうか。 私も試食しましたが、粒が大きく本当においしかったです。 これからますます認知度があがっていくことを願ってやみません。

 年々来客数も増え充実したイベントに育ったと思います。 栄町の農業者、商工業者が手を取り合いますます発展していくことをご祈念いたします。
おやじソフトボール大会 10月27日
 各小中学校区対抗で、PTAや教職員が中心となり開催され今回で4年目となります。日頃の運動不足の体を忘れてしまい、ついつい熱くなってしまいます。

 今回は、北辺田小学校の優勝で幕を閉じた。その後の懇親会は、学区を超えてコミュニケーションがはかれる良い機会となり、本音の話を聞かせていただきました。

参加された方々は本当にお疲れ様でした。企画運営された実行委員の方々もありがとうございました。

 ちなみに、私の息子(まもなく3歳になります。)は、自分の学区が優勝した第一回大会が行われた日に生まれた大変めでたい子でございます。もちろん私は、大会後すぐに病院に行き無事立ち会えました。

 いずれにいたしましても、来年こそは、少しでも戦力となれるよう頑張りたいと思います!


 
安食台1,5,6丁目 防災訓練 9月30日
安食台集会所にて防災訓練を自治会が主催のもと開催されました。今日の訓練は、いざという時のために、いかに対処していくかということを主眼に実施されました。

 AEDの使い方、けがをした際の止血方法、怪我人の運び方等を消防署員の方々より学ぶことができました。いざ災害に直面した際に、知っているか知っていないかが人の生死を分けることもあります。かの東日本震災では、様々な教訓を学びましたが、自分にとって大切な人を守るということは、人を思いやる気もちは、もちろん大切ですがいざという際に守るための正しい知識も重要になります。

 定期的にこのような講習の必要性をあらためて感じました。




 

オールナイトハイク 8月4〜5日
 この日は、同級生の結婚式に出席させて頂きました。ふたりの歩んできたビデオを見ていたとき、目頭が熱くなり、とても感動的な結婚式でした。これからの二人の幸せを心からお祈りいたします。そしてこれからも夫婦共々よろしくお願いいたします。

 その後、二次会の司会を仰せつかました。中学の同級生たちの協力や参加者みなさんが盛り上げてくださり、無事終えることができました。特に、新郎とみんなで歌った後の胴上げは、その場で自然に起こったことで、とても爽快でした。またその日は、近くで花火大会が行われ、ホテルより花火もしっかりと見ることができ、二人の前途を祝しているかのようでした。 二人とも本当におめでとうございます!

 そして、興奮冷めやらぬまま帰路につき、青少年相談員が主催するオールナイトハイクに少し遅れて合流いたしました。今年の参加者はすこし少なかったのですが、それでも全員が約20キロを完歩できました。今年は、ちーば君とドラム君も応援に駆け付けてくれ、参加者を応援してくれました! 

 また毎年、おいしい豚汁を作ってくれる青少年相談員OB、子どもたちの警備を手伝ってくれる町子連、夜通し手伝ってくれる役場職員、あたたかく声援を送ってくれる地域のみなさま本当にありがとうございました。 青少年相談員、参加者のみなさんもお疲れ様でした。 今日はゆっくり休んでください。
北辺田小学校 盆踊り大会 7月29日
JUGEMテーマ:地域/ローカル


安食台民生委員の方々と参加させていただきました。この日も35度を超える猛暑となっており、動かずジッとしていても、次から次へと汗がしたたり落ちてきました。

 18:00を超えてくると子どもたちや地域の皆さんが集まり始めました。グラウンドの真ん中には、立派なやぐらが建てられておりました。そして、グランドの端にPTAの皆さんによる冷たいジュースやフランクフルト、焼き鳥などの出店が並び、お祭り気分を盛り上げてくれます。 グラウンドを楽しそうに駆け回る子どもたちをみていると、自分の小学校時代の楽しかったお祭りを思い出し、あの頃を懐かしく感じました。

 盆踊りが始まりました。お恥ずかしながら今まで実際にはあまり踊ったことがなかったのですが、北辺田小のふれあい推進委員の方々に優しく教えていただきました。我ながらセンスのない、ぎこちない踊りだったかと思いますが、栄町音頭や東京音頭など何曲か覚えることができました。とても楽しい時間を過ごせました^−^。 本当にありがとうございました。

 その後打ち上げ花火を楽しみ、帰路につきました。地域の子どもたち、地域の方々が一緒に参加できる盆踊り大会です。この盆踊り大会を大切にし、これからもこの地域での交流の場となっていくことをお祈り申し上げます。

 最後になりましたが、ふれあい推進員、PTA、学校・役場関係者、地域のみなさま、これまでのご準備と運営、本当にお疲れ様でした。おかげでさまで、ほのぼのあたたかい盆踊り大会を楽しく参加させていただきました。ありがとうございました。

  
安食小学校 ふれあいキャンプ 7月28日
JUGEMテーマ:地域/ローカル



安食小学校のふれあいキャンプお手伝いに行ってまいりました。

参加児童は、6年生の51名でした^^。この日は、とても暑く35度を超えている地域もあったので熱中症が心配されましたが、水分補給をまめにとる対策をとり、また夕方になると幾分涼しくなってきたのが幸いでした。

カレー作りを終え、役場の前で開催された安食台祭りに参加致しました。焼きそばを食べながら、いろいろな方と談笑しながらしばし休憩できました。

その後、安食小学校にもどり花火や肝試しのお手伝いに戻り、スイカをご馳走になりました。児童たちの笑顔を見れて力をもらいました。

これからは、交流を深め、学区を超えて協力できるイベントを開催していくことも期待できそうです。最後になりましたが、ふれあい推進員、PTA、学校関係者、役場のみなさま、本当にお疲れ様でした。
安食台小 ふれあいキャンプ 7月21・22日
第三回目のふれあいキャンプが開催されました。 ふれあい推進委員会が主催し、学校の教職員、役場職員と、PTAの皆さんが協力して運営されています。 そして、今回は、過去最多の65名の児童(3〜6年生)が参加しました。

 今回のキャンプのテーマは、「自主自立」ということでした。 大人は、補助的な役割のみで、テント設営や撤去から、カレー作りで食材を切ったり、かまどの火を熾したり、後片付けまで基本的にはすべて児童たちが班ごとに協力して、取り組みました。

 当初は、子どもたちのみで、不安な気もちもあったのですが、きちんとすべての班がやり遂げたので、誇らしく感じました。

 キャンプのスケジュールは、テント設営、カレーを作り夕食(とてもおいしかったです!)をとった後、花火を見て、肝試しは、泣いてしまう子がいたり、「きゃー!!」と大声を出しすぎ声をからしてしまう子もおりました^^。われわれ大人の気合が入りすぎてしまったかな・・・。それでもいい思い出となったのではないかと思います。
 
 その後、夜の10時に消灯としましたが、各テント興奮して眠れないのか、話し声が聞こえていました。あまり大声でない限りは、目をつむっていました。 私自身もそうでしたが、こういった時間て楽しくて興奮して眠るのがもったいなくて、いつまでも話していたかったですものね。

 さすがに午前一時くらいに見回ると、静かになっていました^^。ちなみに私もテントで泊まりました。

翌22日は、ラジオ体操して、班ごとに地域の清掃活動をしました。そのあとグループ対抗の「ドッチビー」でのトーナメント戦を行ました。ドッチビーとは、ドッチボールのルールで球の代わりにやわらかいフリスビーで投げるスポーツです! 低学年の児童でも安心して遊べて、楽しいスポーツです。

その後、後片付けをして、閉会式後解散となりました。体は、ぐったりしましたが児童たちの笑顔をたくさん見れて心地よい疲れとなりました。 夏の恒例となってまいりましたが、毎年子どもたちと触れ合うことで新しい発見があり、このイベントに楽しく参加させていただいております。

 最後に、ふれあい推進委員をはじめ、学校教職員、役場、PTA、その他地域のみなさまには、本当にお世話になりました。お疲れ様でした。これからもよろしくお願いいたします。

後援会のみなさんとの談義 7月18日
今日は、夕方より後援会のみなさんとの話をする機会に恵まれました。

さすがにみなさん日頃より、地域活動に熱心に活動されている方ばかりで、大変勉強になると同時に、私自身日頃の活動の中で疑問に思うところや、ジレンマを抱える内容が共感できる点が多々あり、私だけではないと心強く感じました。 

 先日の選挙戦のときに申し上げていたことですが、家族、友人、後援会、地域の方々に支えられて私が存在しているわけですので、そういった方たちの思いをしっかりと受け止め、町政に提言し反映できるように全力を尽くしていこうとあらためて認識させていただきました。

 すべては栄町のために、全力を注いで参ります!



放課後ふれあい教室スタート 7月12日
本日、安食台小学校区ふれあい推進委員にご協力いただき、放課後ふれあい教室が安食台小学校(登録児童26名)にて15:00〜17:00まで開催されました。

当町において試験的に始まった事業です。(布鎌・安食台小学校の2校で実施されます)先月の6月28日には布鎌小学校にて開催されております。(事業の概要は5月24日の日誌にてご確認ください。)

この日は、体育館にて宿題を終えてから、ドッチビーというスポーツで遊びました。大変暑くて、蒸していましたが、児童たちは、汗いっぱい元気に遊んでいました。子どもたちの笑顔が見れれば、こちらの疲れも吹き飛びます!

今年度は、月一回のペースで、毎月第二木曜日に行う予定だそうです。次回は、8月は夏休みですので、9月13日(木)を予定しております。

費用は、年間500円(保険代)必要ですが、登録制でございますので、ご興味のある方は、お気軽に生涯学習課にお問い合わせください。

また、ボランティアとしてお手伝いいただける方もふれあい推進委員会にて募集しておりますので、こちらもご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。


ふれあい推進委員、生涯学習課のみなさん、本当にお疲れ様でした。

▲PAGE TOP